事業戦略と事業承継を考える経営者向けに最年少合格の税理士が運営するオンラインサロンです

  1. 経営者向けおすすめビジネス書の要約
  2. 31 view

自分の在り方を見つめ直す【ビジネスライフを考える】

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分 31 秒です。

在り方/大久保秀夫

自分の人生はなんのためにあるのか?みなさんは、そんなことを考えたことはありますでしょうか?

私には、あります。会社の利益や紹介元の利益のために、お客様のメリットがあることでも提案するのは避けるべきというような上司からの指示があったときに、自分の在り方を徹底的に見つめ直したことがあったからです 。

私には、2019年は、非常に大事な一年です。20歳で税理士試験に合格し、5年間仕事に没頭した結果、無駄な人生の過ごし方をしていないか?自分が社会により貢献できることは何か?どのように時間を使うべきか?そんなことを改めて深く見つめなおさなければと考え始めたときに、ある恩師に出会い、自分の学びや価値観が飛躍し、人生を加速することができたと実感できた一年だからです 。

本書で語られていること

本書の著者は、幼少時交通事故の大けがで死にかけたことで、「神様に頂いた二度目の命を社会貢献に活かそう」という軸を持ち、当時の株式上場最短記録を樹立した大久保さんという方です 。

そんな大久保さんが、人生に対する価値観に対して、成功の定義とは?成功の要素とは?をまとめた書籍なのです 。

①幸せとは何か?という問い

②成功とは何か?という問い

①幸せとは何か?という問い

幸せって何?というのは、永遠の議論ですが、

「人との競争に勝つため」に、給料や資産は増えたものの、自分の軸を曲げたり、やりたくないことに時間ばかり取られていたという人生。と、客観的には、平凡な人生で特に成功はしていないけれど、自分のやりたいことをやり続けた人生。あなたは、どちらの人生が幸せと感じますか

というような問いかけから始まります。

資産承継専門の税理士という仕事をしていても、必ずともお金持ちの方々が幸せそうにしているかというとそうではなく、お金を持ちすぎたがゆえに、家族の中が悪くなったり、自分が本当にやりたいことができないというような人達を数多くみてきました 。

本記事をいま一度、自分が誰かに流されていないか?儲けだけに走っていないか?社会課題ありきのビジネスで貢献できることはないか?などを考えるきっかけにして頂ければと思います!

②成功とは何か?という問い

それでは、成功とは?の部分に入っていければと思います。

大久保さんは、人生や仕事の結果を決める要素の80%以上は、「出会い」と「決断」によって、決まると言っています 。

一緒に過ごす人によって、提供できる価値は変わる。成長する速度も環境に比例するということですね 。

自分を加速してくれる人達と出会い、成功した人生を歩むために、日々どんな行動をしているのか?、日々どんな決断をして、どんな準備をしているのか?これに尽きるということですね

努力家でも、その努力の方向が間違っていると、何にもつながりませんよーということでしょうか。グサリと刺さりますよね。。。

私は、これにも感銘を受けました。チャンスは、準備をしている人にしか訪れないと実感していますし、出会ったからと言っても、人間は、面白くない人、メリットを感じない人とはまた会いたいとは思うことはないでしょう 。

そういう意味では、異業種交流会に行く必要は、無いと感じていますし、名刺を配る暇があるなら、一つでも情報をインプットしたり、トークスキルを磨いているほうが、良いのでは?と感じています 。

これは、個人的な経験からなのですが、一流の人達は、あまり異業種交流会に来ません。そんな暇があるなら、自分のスキルを磨いたり、スキルの高い人達と集まって、ご飯でも食べているのがほとんどだからではないでしょうか。異業種交流会って謎の上下関係が既に成立していることとかもありませんか? 笑

話がそれすぎましたかね 笑

おわりに

決断で自分の在り方を見つめなおすという意味では、儲けよりも社会貢献を意識して、日々謙虚に常にアップデートしながら、自分の大事な軸に従って、考え続けるのが大事なのではないでしょうか?

ちなみに、私の人生の判断軸は、プロフィールにもある通り、成長と貢献と効率です。

是非、みなさんにも判断軸を見つけて欲しいなーと思います。ビジネスが効率的になりますよ !

本書が、自分の人生を今一度見つめなおすきっかけの一冊になれば幸いです!

ではまた !

まとめノート

The following two tabs change content below.

税理士 ヒロ

経営者、数字が苦手な方に寄り添い、税務の立場から支援したいという思いから税理士を目指し、20歳の時に税理士試験に合格しました。 その後、資産承継、事業承継に特化した税理士事務所に入社し、日々顧客の満足とは何か、自分の成長の形とは何かを追い求め、7年目に突入しました。 こちらのブログでは、私の日々の学びやアウトプットを記事として投稿しておりますが、会社経営をされる方、新規事業を考えられる方、事業戦略を考えている方の少しでも参考になれば嬉しい限りです。 私のアウトプットを通して、足りないと感じていた1ピースや、改めて見つめなおすべき1ピースを見つけ、考え直す場として活用頂ければと考えております。

経営者向けおすすめビジネス書の要約の最近記事

  1. すべてがオンラインになった世界でのビジネスの在り方と成長戦略

  2. デザイン経営を後押しする人材戦略を考える

  3. 「考える力」と「感性」が求められる時代の歩み方とは

  4. プラットフォーマーとは何か?成長のためには、何が必要なのか?

  5. インターネットの正しい歩き方を考えよう【自分の頭でしっかり考えるための問題提議】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 最年少合格税理士の独り言

    ボクが考える無料化の威力
  2. 資産承継について考える

    資産や事業を守るための「倒産隔離機能」活用を考える
  3. 経営者向けおすすめビジネス書の要約

    すべてがオンラインになった世界でのビジネスの在り方と成長戦略…
  4. 最年少合格税理士の独り言

    二兎を追う者だけが三兎を得る【本当にそれって選択すべきことで…

おすすめ記事

Twitterのフォローはこちらから

YouTubeサブチャンネル

PAGE TOP